体臭がアンモニア臭?!働く女性に急上昇【疲労臭・ストレス臭】

体臭,疲労臭,アンモニア臭

 

汗をかいた体臭がなんだかツンとしたアンモニアのようなニオイ!?それって疲れからくる疲労臭かもしれません。

 

実はアンモニア臭は30代の働く女性に増えてきています。

 

疲労臭・ストレス臭のの原因

疲労が蓄積すると身体の中に乳酸がたまります。

 

乳酸がたまると汗の成分にアンモニアが含まれ汗がツンとしたアンモニア臭がしてくるのです。

 

本来なら肝臓の機能で尿として排出されるはずなのに肝臓の機能が弱っているから処理しきれずアンモニアは汗と混ざり体外へ排出されてしまうんです。

 

仕事や飲み会から帰ってきて疲れてお風呂もメイクも落とさずそのまま寝てしまったりしていませんか?

 

女性の場合、出産・育児・仕事など特に30代前後は環境が代わりやすい年代なのでストレスや体調によって汗が増えた・体臭が臭くなったと思う女性が多いようです。

疲労臭・ストレス臭を防ぐには?

体臭,疲労臭,アンモニア臭
まずは

ストレスをためない・睡眠など規則正しい生活を送る

不規則な生活は身体にも体臭にもよくありません。

 

お酒はほどほどに飲みすぎない

一般的に男性より女性の方が肝機能は弱いと言われています(強い人ももちろんいます!)

 

お酒を飲みすぎてしまうと二日酔いはもちろんですが乳酸を処理しきれなくて体臭も臭くなってしまいます。

疲労回復におススメ成分・食事

体臭,疲労臭,アンモニア臭

 

疲労回復におススメな食事はオルニチンとクエン酸が入っている料理。

 

オルニチン

シジミ・ヒラメ・チーズなどに含まれている成分。二日酔いにはシジミのお味噌汁がよいなんて聞いたことはありませんか?それはシジミにはオルニチンが含まれているから。最近ではサプリでも気軽に摂ることが出来ます。

クエン酸

クエン酸は梅干(梅)・キウイ・ レモンなど酸っぱい物に含まれています。梅酒や黒酢ドリンクなどが流行りましたよね^^

疲労回復にはミトコンドリアを増やそう

ミトコンドリアは身体の細胞内に存在している小器官の一つです。ミトコンドリアが多い人のほうがスタミナがあります。ミトコンドリアを増やすにはアミノ酸の一種であるALAを摂ること。

 

ALAはイカやタコに多く含まれています。熱にも強いので加熱調理も大丈夫。他のもひじきや納豆・ノリ・切り干し大根に多く含まれています。

疲労回復にゆっくりお風呂でリラックス

体臭,疲労臭,アンモニア臭
お風呂にゆっくりとつかるのも疲労回復におススメです。もちろん体臭予防にもなります。

 

ポイントはシャワーじゃなくて湯船につかること。シャワーの烏の行水では疲れはとれません。

 

ぷち贅沢なお気に入りのシャワーバスや入浴剤などを用意してゆっくりとバスタイムの時間をとるとお布団に入ってからもぐっすりと眠ることが出来ます。

 

睡眠不足も疲労の原因なので一石二鳥ですね。

 

身体がアンモニア臭なんて絶対嫌ですよね><過度なダイエットもケトン体がたまりアンモニア臭になりやすいそうです。30代になると体重がなかなか落ちにくくなりますが無理なダイエットにも注意しましょう。

 

日々、忙しく働いている男性などに多い疲労臭は、汗の臭いや加齢臭とは違い、身体に疲れが出ることでアンモニア臭が汗と一緒に発生されます。疲労臭が発生してしまう仕組みとして、排泄する機能が低下している時に引き起こされる症状となっているのも特徴の一つです。健康な状態であれば体内でスムーズに解毒されるので、きつい疲労臭に悩まされることはありません。デトックスが低下していることによって体臭を酷くしてしまい疲労臭に悩まされてしまうこともあるので、疲れを上手く改善することが大切です。人は疲れが知らず知らず溜まってしまうと腎機能が低下してしまいます。腎臓の働きが悪くなってしまうことでデトックスする力も同時に弱くなってしまいますが、きついアンモニア臭を排出してしまうこともあるため注意が必要です。腎臓が下がってしまうと骨盤や臓器が押されてしまい空間が狭くなってしまうので、上手くデトックスすることができません。腎臓の下垂の原因は様々ありますが、内臓を支える筋肉が低下してしまうことも原因の一つとなっているので、内臓を支える筋肉を効果的に鍛えることでアンモニア臭をデトックスして疲労臭を改善することができるでしょう。

 

【クリアネオの口コミ】ワキガ歴20年の私が選んだ決め手はコレ!